血糖値を自宅で計測したいという場合は、血糖値測定器を購入されてみてはいかがでしょうか? 血糖値測定器があれば、わざわざ病院に行かなくても血糖値を自宅で計測できます。 ただ、血糖値測定器には色々な種類があるので、自分に合ったものを選ばないといけません。 そこで、血糖値測定器の選び方をご紹介いたします。 血糖値測定器を選ぶ時のポイントは、以下の通りです。 ・価格 ・痛みが少ない ・ランニングコストが低い ・操作が簡単 ・採血量が少ない ・画面が見やすい ・測定時間が早い 血糖値測定器を購入する時に気になるのが、価格だと思います。 高いものから安いものまであるので、経済的負担にならないものを購入しましょう。 それに、測定する時に指に針を刺す必要があるため、痛みが少ないものを選んでください。 また、ランニングコストが種類によって異なりますから、なるべくお金がかからないタイプを選んだ方がいいですね。 それから、操作が難しいと使用するのが億劫になるので、簡単に操作できるタイプを選ぶと続けやすいです。 血糖値を測り続けるためには、採血量が多いものよりも少ないものの方が良いですし、画面の見やすさにもこだわってください。 そして、測定時間が早いタイプの方が何かと便利です。